TOPRANC × ChAInCNPR × SUCCESS

人手不足はこれで解決!/商業界8月号

2016.07.04

7月1日発売の月刊商業界8月号に掲載中!

今どきの若者はPCのキーボードを打てない人が増えてきています。
スマホ・タブレット世代だからです。
世の中は変化しています。
その変化を学ばず、適応せず、マネジメントをしていると、部下との意思疎通が難しくなるのは当たり前のことです。

上司の常識は部下の非常識
部下の常識は上司の非常識です。

採用難の時代、人材確保と教育は店舗運営の要です。
採用で困ったことがある
人手不足で困ったことがある
定着率が悪い……

そんな心当たりのある人は、是非読んで欲しい!

 

人手不足はこれで解決!月刊商業界8月号
商業界

 

この店で、この人と働きたい!そう感じてもらえる職場の整え方

<掲載冒頭部分>
「本日は都合により休業させていただきます」
こんな張り紙が大手飲食チェーン店のガラスドアに貼られていました。アルバイトの確保ができなかったための結果だったのでしょう。休業とまではいかなくても、慢性的な人手不足に悩んでいる店長も少なくありません。

アルバイトの確保ができないために、既存のアルバイトに無理を強いてしまい、さらなる退職者をつくってしまう。やっとのことで採用しても、教える時間を取ることができず、放ったらかしになったアルバイトは数日のうちに辞めていく。社員は休みを取ることが出来ず、友人や家族とも疎遠となり問題はさらに深刻化していく…………。

私自身が店長だった20代、慢性的な人手不足に悩んだ時期がありました。
上司にアルバイト募集の雑誌掲載を相談したところ、「どうして応募がないか分かるか? お前に魅力がないからや!」と一喝されたのを覚えています。
当時は「なんて理不尽な上司だ!」と反発もしていましたが、今ならそのとおりだと分かります。人手不足は、店舗と店長の魅力不足から起こるのです。
この店で働きたい! あなたと働きたい!
そう思ってもらえる店舗と店長の存在が、人手不足を解決し、ひとり一人を戦力化する唯一の方法です。

人は、働き場所を探すときは条件で探します。
時給はいくらか?
どんな職種か?
場所はどこか?

しかし、辞めるときは、ほぼ100%人間関係が原因です。

商業界8月号

それを解決するポイントを書かせていただきました。

  1. 今どきの若者の思考を理解する
  2. 人手不足を解消する職場満足度とは
  3. 定着率を高める3つの仕組み
  4. 戦力化は任せることから始まる
  5. 他店へ応援にも行かせられますと採用数を増やした募集のポイント

▼定着率を高めるスタッフ同士の名刺交換
名刺交換

 


関連記事

main 23

Youtube

■メディカツTV出演から ▼黒岩禅の早朝勉強会 <売上を上げるための常識の破り方>

FACEBOOK

TWITTER