TOPRANC × ChAInCNPR × SUCCESS

ギネス級最速リピート!

リピートが生まれる秘密

黒岩の講師としての仕事の9割は、有難いことになんらかのリピート依頼です。
TSUTAYAや新規事業の仕事もあるために、営業をする時間がとれません。
だから、リピートが生まれる戦略に特化しました。
リピートが生まれる講師であれば、
営業をすれば新規獲得もリピート率を上げることも容易になります。

 

あんなんはじめて見た!

先日の講演では、
講演終了後の主催社長ご挨拶の中で、
次回の講演スケジュールが決まるというハプニングがありました。

参加した講師仲間から、「あんなんはじめて見た!」って(笑

まぁ、挨拶中というのはともかく、
講演やセミナー修了後に、次回の仕事が決まることはそれなりに珍しくはありません。

仕事を受けて、打ち合わせ時に、その講演をする前に、次回の仕事が決まったこともあります(笑

これらは、偶然にリピートが生まれているわけではなく、
そうなるための仕掛けや工夫がいくつもあります。
最後に、そのためのポイントをひとつお伝えしますね。

 

ギネス級最速リピート

セミナー修了後に、次の仕事をもらう講師は多くいます。
そうなれば、ギネス級とは言えないですね。
でも、セミナー修了をして、その15時間後に、そのリピートで登壇というのはどうでしょうか?

 

ホテルの会議室にて、企業の社長向け10人ほどに3時間ほどのセミナーにて登壇。
無事終了し懇親会へ
社長の集まりだけあって、写真からも分かる高級鮨店へ。(めっちゃ旨かった)

そこで、ある女性社長から
社長「黒岩さんの他のお話も聞きたいわ」
黒岩「喜んで! いつでもご依頼ください!」
社長「じゃあ、明日でも良いかしら」
黒岩「明日!?」
社長「皆さん、明日、黒岩さんのお話を、私のお部屋で一緒にお聴きになりません?」
黒岩「?????」
社長「黒岩さん、これくらいあれば足りるかしら」
と財布から札束を取り出す社長。

そんな流れで、
セミナー終了して15時間後の、朝9時からお部屋で講演しました(笑

セミナー修了後、すぐにリピートなどのお話をいただくことは多々あります。
いずれも数ヶ月から来年の話です。
有料開催がこれほど早いのはギネス記録じゃないですかね?(笑

 

リピートの秘密は

 

これ(翌日開催)の再現性はほぼありませんが、リピート受注の再現性はあります。

それは、「社長の勉強をすること」です。

顧客である「社長」の困りごとや嬉しいことはなにかを知っているか知らないかでは、あなたの話す言葉が違います。
言葉が違えば、結果も違うのです。

企業セミナーの多くは、困りごとの解決、または解決提案です。

その困りごとを知らなければ、本当の解決提案はできない=セミナーとしての価値がないことになります。
しかし、セミナー講師の多くは、経営者としての経験はありません。
(黒岩も経営者としての経験はありません)

だからこそ、社長の想いを理解できるくらいには学ぶことが大切です。

 

黒岩禅のイベント情報

http://www.shigoto-gaku.jp/event


関連記事

main 23

Youtube

■メディカツTV出演から ▼黒岩禅の早朝勉強会 <売上を上げるための常識の破り方>

FACEBOOK

TWITTER